XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成

XAMPP の phpMyAdmin で、MySQL(MariaDB)データベースを作成する方法を紹介します。

XAMPPは、WindowsなどのマルチプラットフォームでMySQLデータベースを利用したWebサービスを開発・テストする場合に大変便利です。ここではXAMPPのphpMyAdminでMySQLデータベースを作成する方法を見ていきましょう。

MySQLデータベースの作成

それでは実際に作成してみましょう。

XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成
スタートメニューから「XAMPP Control Panel」を起動します。

XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成
XAMPP Contorl Panel です。

「Apache」と「MySQL」の「Start」をクリックします。

XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成
Apache と MySQL が起動したら

MySQLの「Admin」をクリックします。

XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成
phpMyAdmin です。

上部タブメニューの「データベース」をクリックします。

XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成
データベース名(ここでは、wordpress)を入力し

XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成
「作成」をクリックします。

XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成

データベース wordpress を作成しました。

とメッセージが表示されれば、OKです。

XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成
これでデータベースの作成は完了です。

関連記事(一部広告含む)