今日の人気記事

  1. Chrome拡張機能「Window Resizer」 - ブラウザをデバイスごとの画面サイズへ変更
  2. Sublime Text 3 の日本語化 - Japanize のインストール
  3. Windows10 - XAMPP のダウンロードとインストール
  4. Mac - テキストエディタ「Atom」の日本語化
  5. Visual Studio 2017 のダウンロードとインストール

PHPの設定内容を確認 - XAMPPの使い方

スポンサーリンク

XAMPPのPHPバージョンやモジュールなどのPHPの設定内容を確認する方法を紹介します。

PHPの設定内容を確認

PHPには、設定内容を確認する便利な関数phpinfo()があるので、それを使って設定を確認していきます。

次のスクリプトを

<?php
phpinfo();
?>


テキストエディタ(メモ帳など)で編集し


phpinfo.phpというファイル名で、Apacheのドキュメントルート「C:¥xampp¥htdocs¥phpinfo.php」の直下へ保存します。

スポンサーリンク

XAMPPのApacheを起動します。

Apacheの起動を確認したら、Webブラウザで「http://localhost/phpinfo.php」へアクセスします。


PHPのバージョンやその他のさまざまな設定が表示されるので、こちらでPHPの設定内容を確認しましょう。

PHP Version 7.4.6
System 
Windows NT SURFACE-LAPTOP 10.0 build 18363 (Windows 10) AMD64 
Build Date 
May 12 2020 11:32:12 
Compiler 
Visual C++ 2017 
Architecture 
x64 
Configure Command 
cscript /nologo /e:jscript configure.js "--enable-snapshot-build" "--enable-debug-pack" "--with-pdo-oci=c:\php-snap-build\deps_aux\oracle\x64\instantclient_12_1\sdk,shared" "--with-oci8-12c=c:\php-snap-build\deps_aux\oracle\x64\instantclient_12_1\sdk,shared" "--enable-object-out-dir=../obj/" "--enable-com-dotnet=shared" "--without-analyzer" "--with-pgo" 
Server API 
Apache 2.0 Handler 
Virtual Directory Support 
enabled 
Configuration File (php.ini) Path 
C:\WINDOWS 
Loaded Configuration File 
C:\xampp\php\php.ini
… 中略 …

関連記事(一部広告含む)