今日の人気記事

  1. XAMPP - phpMyAdminでMySQLデータベースの作成
  2. Chrome拡張機能「WhatFont」 - Webサイトのfont-family、font-size、line-heightを確認
  3. XAMPP - phpMyAdminを最新版にアップグレード
  4. Chrome拡張機能「Window Resizer」 - ブラウザをデバイスごとの画面サイズへ変更
  5. XAMPP の使い方と設定

XAMPP - MySQL(root)のパスワード設定

スポンサーリンク

Windows にインストールした XAMPP の MySQL(root)のパスワードを設定する方法をみていきます。

XAMPPを利用してインストールしたMySQLには、rootパスワードが設定されていません。ということで、ここでは MySQL のパスワード設定方法を解説します。

MySQLのパスワード設定

それではパスワードの設定方法をみていきます。

XAMPPを起動し、XAMPPのコントロールパネルからMySQLを起動しましょう。


XAMPPのコントロールパネルです。「Shell」をクリックします。


すると、このようにShell(コマンドプロンプト)が起動するので

次のコマンドを実行しましょう。

mysqladmin -u root password


すると、「New password」と表示されるので


設定したい(新しい)パスワードを入力し

スポンサーリンク

「Confirm new password」でもう一度新しいパスワードを入力しましょう。

これでrootアカウントのパスワード設定は完了です。

MySQLへの接続

設定したパスワードを使って、rootアカウントでMySQL(データベース)へ接続してみましょう。

次のコマンドを入力します。

mysql -h localhost -u root password


先ほど設定したパスワードを入力し、Enterキーを押すと


「MariaDB」と表示されれば、MySQL(データベース)へ接続完了です。

接続を終了する場合は

quit

と入力すれば


このように接続が終了し、コマンドプロンプトに戻ります。

関連記事(一部広告含む)