今日の人気記事

  1. PHP + Apache 環境の構築
  2. PHP + Apacheのインストール - Linux環境 - CentOS
  3. HTML内でPHPスクリプトを実行 - 埋め込み
  4. PHPのダウンロードとインストール - Windows環境
  5. php.ini の設定

日付 / 時刻 / 曜日を連想配列で取得 - getdate()

スポンサーリンク

Webプログラミング言語PHPで、日付 / 時刻 / 曜日を連想配列で取得するgetdate関数を紹介します。

getdate関数

array getdate ([ int $timestamp = time() ] )
日付/時刻/曜日を連想配列で取得します。
引数
$timestamp
タイムスタンプを指定します。指定しない場合は現在の日時が渡されます。
返り値
日付/時刻/曜日を連想配列を返します。連想配列のインデックスについては後述します。
スポンサーリンク

連想配列のインデックス

[seconds] 秒。 例えば、55。
[minutes] 分。 例えば、34。
[hours] 時。 例えば、11。
[mday] 日。 例えば、6。
[wday] 曜日。 0が日曜で、6が土曜。
[mon] 月。 例えば、11。
[year] 西暦。
[yday] 年単位の日。 例えば、256。
[weekday] テキストの曜日。 例えば、Tuesday。
[month] テキストの月。 例えば、August。
[0] Unixタイムスタンプ。 例えば、1375755290。

サンプルコード

現在の日付情報(日付/時刻/曜日)を連想配列で取得するサンプルコードです。

getdate() ← 引数なし
<?php
print_r( getdate() );
?>

実行結果です。日付情報の連想配列を取得します。

Array
(
    [seconds] => 50
    [minutes] => 14
    [hours] => 11
    [mday] => 6
    [wday] => 2
    [mon] => 8
    [year] => 2013
    [yday] => 217
    [weekday] => Tuesday
    [month] => August
    [0] => 1375755290
)
スポンサーリンク