今日の人気記事

  1. ssh - リモートマシンにSSHでログイン - Linuxコマンド
  2. tar - アーカイブの作成・展開 - Linuxコマンド
  3. rsync - 高速なファイル同期(バックアップ) - Linuxコマンド
  4. ファイルの解凍・圧縮 - Linuxコマンド一覧(.zip .gz .Z .bz2 tar.gz .tgz tar.Z .taz .tar.bz2 .tbz2)
  5. SSHの設定と使い方

printenv - 環境変数を表示 - Linuxコマンド

スポンサーリンク

printenvコマンドは、環境変数を表示するコマンドです。

printenvコマンド

書式

printenv [オプション] [環境変数]

環境変数を指定せずにprintenvコマンドを実行すると、現在有効な環境変数の一覧が表示されます。環境変数を指定するとその変数の値を表示します。

スポンサーリンク

オプション

-0出力の行末に改行ではなく「NULL」を付加します。

使用例

環境変数を指定せずにprintenvコマンドを実行すると、このように環境変数の一覧が表示されます。

$ printenv
SHELL=/bin/bash
TERM=xterm-256color
USER=karuma
MAIL=/var/mail/karuma
PATH=/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/local/games:/usr/games
PWD=/home/karuma
LANG=ja_JP.UTF-8
SHLVL=1
HOME=/home/karuma
LOGNAME=karuma
_=/usr/bin/printenv

環境変数を指定して、コマンドを実行します。

$ printenv LANG
ja_JP.UTF-8

echoコマンド」を使って、環境変数の値を表示する場合は、「$環境変数名」という書式を使います。

$ echo $LANG
ja_JP.UTF-8

関連コマンド

env, export

スポンサーリンク