今日の人気記事

  1. Sublime Text 3 の日本語化 - Japanize のインストール
  2. Chrome拡張機能「Window Resizer」 - ブラウザをデバイスごとの画面サイズへ変更
  3. Sublime Text - Package Control のインストール
  4. Windows - Sublime Text 3 のダウンロードとインストール
  5. Sublime Text 3 - インデントの設定(スペース・タブ)

Bash の繰り返し処理でインデックス番号を使う(表示する)

スポンサーリンク

スクリプト言語「Bash」の繰り返し処理でインデックス番号を使う(表示する)方法をみていきます。

繰り返し処理 - インデックス番号

繰り返し処理が進むごとにインデックス番号が1つずつ加算され、その番号を表示するスクリプトをみていきます。

スクリプトを実行すると

0
1
2
3
4
5
6
7
8
9

このように表示されれば、OKです。

スポンサーリンク

ここではfor文とwhile文を使ったいくつかのサンプルスクリプトを紹介します。

for文

for文を使った繰り返し処理のサンプルをいくつかみていきます。

1. C言語っぽいサンプルです。

#!/bin/bash

for (( i = 0; i < 10; i++ )); do
  echo $i
done

2. 変数の取り扱いが少し違うサンプルです。

#!/bin/bash

for i in {0..9}; do
  echo $i
done

3. seqコマンドを使ったサンプルです。

#!/bin/bash

for i in `seq 0 9`; do
  echo $i
done

while文

while文を使った繰り返し処理のサンプルです。

#!/bin/bash

i=0
while [ $i -lt 10 ]; do
  echo $i
  i=`expr $i + 1`
done
スポンサーリンク