今日の人気記事

  1. Sublime Text 3 の日本語化 - Japanize のインストール
  2. Windows - Sublime Text 3 のダウンロードとインストール
  3. Sublime Text - Package Control のインストール
  4. Sublime Text 3 - インデントの設定(スペース・タブ)
  5. Chrome拡張機能「Window Resizer」 - ブラウザをデバイスごとの画面サイズへ変更

Atom - 行番号を表示・非表示に設定する方法

スポンサーリンク

テキストエディタ「Atom」で、行番号を表示・非表示に設定する方法を紹介します。

atom-settings-show-line-numbers-01
Atom の左サイドには、このように行番号を表示することができます。

デフォルトでは、行番号を表示する設定になっています。

この行番号は、表示・非表示を切り替えることができるので、ここではその設定方法を紹介します。

スポンサーリンク

行番号を表示・非表示に

atom-settings-show-line-numbers-02
アプリ「Atom」を起動し

atom-settings-show-line-numbers-03
ショートカットキー「Cmd + ,」を押しましょう。

「Commad」キーを押しながら「,(カンマ)」キーを押します。

atom-settings-show-line-numbers-04
すると、このように「Settings」というページが表示されるので

左メニューの「Editor」をクリックします。

atom-settings-show-line-numbers-05
画面を下へスクロールし

atom-settings-show-line-numbers-06
次の項目にチェック入れ/チェックはずしましょう。

  • Show Line Numbers

atom-settings-show-line-numbers-07
チェックをはずすと

atom-settings-show-line-numbers-08
このように行番号が非表示に

チェックを入れると、行番号が表示されます。

スポンサーリンク